病院機能評価

病院機能評価とは、一般病院・精神科病院・療養病院を対象に第三者評価を行い、病院の現状と問題点を明確にし、改善の成果が認められる病院を認定する制度 です。

MEIAでは、プロジェクト・マネジメント方式による、
システム的なコンサルティングを提供しております。

【コンサルティングステップ】
受審準備⇒教育・訓練⇒初期評価⇒文書化計画⇒文書化指導⇒運用・教育・評価・対策

支援内容はこちら(PDF ファイル)

 

財団法人日本医療機能評価機構のHP

 

コンサルティングご案内

弊社のコンサルティング内容のご案内をPDFで準備いたしました。是非ご一読下さい。

 

 

 

支援案内はこちら(PDFファイル)

 

病院機能評価で求められる組織

指示命令系統が明確な組織図のポイントの一つは、診療録管理室や地域連携室などが院長等の直属といった位置付けになっていることです。
また、委員会の組織図も指示命令系統が明確なものが必要です。

 

 

詳細はこちら(PDFファイル)

 

委員会活動

組織の再編成が終わったら、各部門・委員会等の方針・目標等を設定し、それに向けた活動を実施してください。
ここでは、委員会活動について触れて おきます。
委員会は、ルール(委員会規程など)に基づいて活動してください。委員会規程には、目的や委員会メンバーの構成・会議の頻度などを定め ておくと良いでしょう。

委員会活動は、具体的目標や年間スケジュールを定め、議事録や活動実績を記した記録を作成しましょう。
議事録や記録は、スタッフが誰でも見れる場所に保管したり、活動ニュースなどを院内外に発信するなど、周知活動も必要です。
・・・(次回以降の予告)理念・方針・事業計画や部門目標管理制度などに触れたいなと思っています。

詳細はこちら(PDFファイル)

Copyright (c) 2005-2011 株式会社メイア. All Rights Reserved.