審査評価業務

TRUST・e(トラストイー)シールプログラムは第三者機関が審査・認証を行うことにより個人情報を扱うウェブサイト(WEB)が利用者に対する信用度・信頼度を向上するために1997年アメリカにて誕生した、個人情報保護第三者認証プログラムです。
個人情報保護及びWEBサイトの信頼性が要求される昨今にて、個人情報の漏えいにより、WEBサイトの閉鎖、営業停止に追い込まれる企業様も少なくありません。
自社のホームページ、アンケートシステム、バスケットシステム等の信用度・信頼度を高め、顧客及び協力会社へのアピールのツールです。
当社は九州で初めて有限責任中間法人 TRUST・e認証機構の審査パートナーとして認定を受けております。

詳しくはこちら(PDFファイル)

Copyright (c) 2005-2011 株式会社メイア. All Rights Reserved.