TRUST・e

WEBサイトにおける個人情報をOECD(経済協力開発機構)・国際基準に準拠して組織の個人情報保護の水準を外部に実証するものです(WEB上における個人情報が対象)。
インターネットが日常となった今日、ホームページは企業の看板であり、重要な営業手段になっています。そのホームページ の個人情報の漏えい事故により協力会社との取引停止、顧客への信用失墜による事実上の業務停止等様々なリスクが現実のものとなっております。
個人情報保護法及び地方条例への対応や協力会社との安定的な関係、顧客への情報提供及び顧客のニーズを把握するためにも、自社のHPの安全性・信用性・信頼性 をアピールする必要があります。
TRUST・eはそのような事業者のニーズのために誕生した個人情報第三者認証プログラムです。
当社ではシステム構築支援から審査まで一貫したサービスを短期間(2ヶ月)・低コスト(500,000〜)にて提供致します。

支援内容はこちら(PDF ファイル)

Copyright (c) 2005-2011 株式会社メイア. All Rights Reserved.